MetaTrader 4(以降MT4) は、バックテスト時に最適化が可能です。この最適化機能により、過去においてそのEAが最大のパフォーマンスとなるパラメーターの数値を導き出すことが出来ます。もちろん、今後そのパフォーマンスを維持できるかどうかは別の話ですが。
しかし、バイナリーオプションバックテスト分析ツール BOAnalyzer では、このMT4の機能を利用して最適化を行うことは出来ません。(BOAnalyzer の概要についてはこちら→バイナリーオプショントレーダー必携ツールの開発)
あるバイナリーオプションシグナルを開発して、そのシグナルのパフォーマンスが最も良いのはどういう取引なのか?5分足で使ったのほうが良いのか、15分足で使ったほうが良いのか。5分毎のエントリーのほうが良いのか30分毎のエントリーのほうが良いのか。10分毎決済のほうが良いのか1時間毎決済のほうが良いのか。テストしたいパターンは無数にあると思います。 「MetaTraderBackTestManagerの一括バックテスト機能でBOAnalyzerをさらに快適に」の続きを読む…

BOAnalyzer

さて、今回はバイナリーオプションバックテスト分析ツール BOAnalyzer でバックテスト可能な取引形態についてご説明したいと思います。
BOAnalyzer には、バックテスト用のEAとして BOAnalyzer_EA が付属しています。このEAの説明となります。BOAnalyzer の概要に関しましてはこちら(バイナリーオプショントレーダー必携ツールの開発)をご参照ください。
「BOAnalyzerでバックテスト可能な取引形態」の続きを読む…

BOAnalyzer

お手持ちのシグナルインジケーターをバイナリーオプションで使用したらどうなるのか・・・そんなバックテストが簡単に出来るBOAnalyzerですが、テスト可能なインジケーターには条件があります。
今回の記事では、BOAnalyzerでバックテスト可能なインジケーターについてご説明いたします。 「BOAnalyzerでバックテスト可能なインジケーター」の続きを読む…

BOAnalyzer

バイナリーオプションは、ルールが簡単で初心者でも実践しやすい投資ですが、簡単に勝てるというわけではありません。結局はFXと同じで過去検証が必須と考えます。
しかし、MT4のEAのように簡単にバックテスト出来るツールが出回っていないのも事実です。そこで、ないものは作るしかないということで作ったのがバイナリーオプションシグナルバックテスト解析ツール「BOAnalyzer」です。
私は以前にあるバイナリーオプション用MT4シグナルインジケーターを購入しました。そのシグナルを実際に分析してみたいと思います。 「バイナリーオプションシグナル解析ツールでダメインジとさようなら」の続きを読む…