MT4で他通貨ペア同士の値動きを比較する場合、比較対象となる2枚のチャートをそれぞれ開いて別々にスクロールするしかありません。
これに対する一つの回答として、以前に公開した MTP_SyncScroll を使うとチャートのスクロールを同期して簡単に比較することは出来ました。
今回は、1枚のチャートで複数通貨ペアのローソク足を確認することができる MTP_SubWinCandle をご紹介いたします。 「MT4で違う通貨ペア同士の相関関係を簡単に検証する方法」の続きを読む…

現在公開中のMT4用インジケーター MTP_Stochastic_Alert ですが、先日アップデートを行いました。MTP_Stochastic_Alert は擬似MTFに対応し、上位時間足のストキャスティクスを表示可能な大変便利なインジケーターですが、今回のアップデートによりさらに便利になりました。 「MT4擬似MTF対応ストキャスインジケーターがさらに便利に!」の続きを読む…

MTP_Ayumine

歩み値というのをご存知でしょうか?歩み値は、ティック毎の価格を新しい順に上から並べたものです。FXで歩み値を表示可能なインジケーターに高機能なものが無かったので作成してみました。きっかけはブログの読者様より作成依頼があったことでした。
このインジケーターを使えば、ティックが大きく飛んだ時にアラートやメール、WAV再生でお知らせすることが可能です。
「MT4,MT5用FX歩み値表示インジケーター(ティックチャート表示機能付き)を公開」の続きを読む…