±1σ,±2σ,±3σの3本を同時表示可能で、ラインタッチ時にもアラートやメール、WAV再生で通知可能な多機能ボリンジャーバンドインジケーター Multi_Bollinger ですが、バージョンアップによりT3MA(T3移動平均)とHMA(ハル移動平均)を用いたボリンジャーバンドを表示できるようになりました「ボリンジャーバンドでT3MAとHMA(ハル移動平均)が使用可能に!」の続きを読む…

本日ご紹介するのは、期間の違う2つの移動平均線(以降MAと言います)がゴールデンクロス(GC)、またはデッドクロス(DC)したタイミングでアラート、メール通知、WAV再生可能な高機能MAインジケーターです。 「移動平均線(MA)のゴールデンクロスやデッドクロスでアラート通知してくれるインジ」の続きを読む…

移動平均線(以降MAと言います)は、FXトレーダーなら誰もが知っていると言っても過言ではない一般的な指標の一つです。Excel等でもグラフを描画する際に分析ツールとして使用できますね。
MAについて色々と調べていると「MAの角度が横ばいの場合はレンジ相場である」とか、「急角度に上昇しているときは強い上昇トレンドである」とか、非常に曖昧な表現が出てきます。プログラミングをやっていると、こういう曖昧な表現がちょっと気になったりします。一体何度から何度の角度までが横ばいなの?とか(^_^;)
そこで、絶対的な角度の指標となるMAを開発しました。 「移動平均線(MA)の角度によって色分け表示可能なインジケーター」の続きを読む…