絶対に買ってはいけない自動売買ソフト(その1)

あなたは今、FXで勝てていますか?勝てていないなら、もしかしたら自動売買に賭けてみようとお考えではないですか?最近そう考え始めたあなたは要注意です!!!
私がこれからお話するのは、あくまで私の考えであり、ある種の思い込みも含まれているかもしれません。しかし、何も勉強せずに、藁にもすがる思いで自動売買を購入しようとしているのであれば、少しは役に立つ内容かもしれません。
購入前に、これからお話することを思い出して下さい。何千万円もの損失を被らないために・・・。

その会社、大丈夫ですか??

意外に思われるかもしれませんが、まず疑うべきは自動売買ソフトの販売会社です。その会社の名前を検索エンジンで検索してみましょう。特に「会社名 詐欺」で検索した場合に、怪しげな検索結果が1件でもあった場合、警戒すべきです。かなりの確率で詐欺だと思われます。
しかし、そういった記事を見ても(タダの誹謗中傷でしょ)と思うかもしれません。もし販売会社の人と電話なんかで話をした場合、その営業の人間自身が自ら「ネット上に詐欺とかいう書き込みがありますが、よくあることですので気にしないで下さい」といった言い回しで話してくるかもしれません。そういう形で向こうからぶっちゃけられると、ついつい(じゃあ問題ないか)と信じてしまいがちです。しかし、絶対に信じてはいけません。そもそも詐欺師が自分のことを詐欺師だと認めるわけ無いですからね。
それから、検索結果にYahoo知恵袋等での質問があるかもしれません。例えば「XX会社のXX自動売買ってどうですか?」とか。その質問の答ですが・・・もしかして「私は利益が出ています」なんて回答ではないですか??そして自分のブログに誘導してたりして・・・。その回答、絶対に信じてはいけません。たとえその誘導されたブログが、いかに素人臭くてもです。その回答も、そのブログも、全て詐欺師の自作自演の可能性が濃厚だからです。ブログを読むと、自分の子供のことが書いてあったり、自動売買と全然別の内容がてんこ盛りの、いかにも私は自動売買の販売会社とは無関係ですといった風のブログかもしれません。はたまた自動売買でこれだけ儲かってるよと、自慢気なブログかもしれません。それらは全て信じてはいけません。はっきり言って、ネット上の情報は全て疑ってかかるべきです。
次に調べるべきは会社の住所です。検索エンジンにその会社の住所を入れてみて下さい。もしかしてバーチャルオフィスではないですか??
いや、もちろんバーチャルオフィス=詐欺ではありません。しかし、バーチャルオフィスは自分の住所を隠す「かくれみの」になるため、詐欺師達の温床になっています。十分に警戒する必要があります。
次は出来ることなら調べて欲しいのですが、会社の生い立ちです。その会社のホームページには、西暦何年に創業と書いてありますか?もしそれが嘘だったらかなり怪しいと思いませんか?これを調べるには会社の登記簿を取得します。登記情報提供サービス(http://www1.touki.or.jp/gateway.html)で手軽に取得できます。
万が一、その会社に記載のあることに嘘偽りがあれば、その会社が販売している自動売買ソフトは購入すべきではないでしょう。登記簿を見て、万が一「XXXX年XX会社から分割設立」なんてことが大量に書いてあった場合は相当やばそうです。詐欺確定かと思われます。

信じてしまいそうになる瞬間が危険!!

よく「無料資料請求」などと言って、住所、氏名、電話番号を入力させるようなフォームがあると思います。ちょっと待ってください!あなたはどこの誰ともわからない人に、自分の個人情報を教えてしまうのですか?住所教えちゃってよいのですか?こんなネット社会なのに、どうして資料を郵便で送る必要があるのでしょうか?
そういう場合でも、相手のメールアドレス等は分かると思います。まずはそちらにメールで問い合わせてみましょう。もしその時、「極秘の内容ですので」とか「お電話でないとお話できない」等と言って、メールではろくに質問に答えてくれない、しきりに電話番号等を聞こうとするといった場合は要注意!かなりの確率で詐欺です。
結局無料資料請求したとします。送られてきたパンフレットはすごくしっかりしていて、どこからどう見てもちゃんとした会社が作ったとしか思えないかもしれません。そう思わせるのが詐欺師の狙いです。詐欺師たちは、そんなところにもお金をかけてくるのです。信じてもらえれば、その何倍も騙し取れますから。念のため、そのパンフレットは大事にしまっておき、誰にも触らせないようにしましょう。最悪の事態となった時に指紋が取れますから。ただし・・・捕まえられたとしても末端の人間でしょうね。何も知らないでしょう。
もしかしたら直接家に訪ねてきましたか?いえいえ、それでも信じてはダメです。最近の詐欺師は顔を見せることで安心させて騙しますからね。その時の注意点。

  • お金を手渡しで渡してはならない。必ず銀行振込で。
  • 書面に無いことは口で言われても嘘だと思え。契約書になければいくらでも言い逃れが出来る。
  • 必ず会話の内容を録音か、録画しておく。嘘を言っていたら証拠になる。
  • 不明な点は1つもないか?多分大丈夫だろう・・・それが命取りになる。

FX自動売買に限らず、投資というのはありとあらゆるところにリスクが存在します。そのリスクを知らずに投資の世界に踏み込むことは、自殺行為なのです。これは大げさに言っているのではないです。世の中には本当にそこまで追い込まれている人たちがたくさんいるのです。
もしあなたがMT4のEA以外のFX自動売買に手を出そうと思っているのであれば、一度ご相談下さい。少しはお力になれるかもしれません。ご相談はお問い合わせからどうぞ。

応援クリックありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加