ボリンジャーバンドでT3MAとHMA(ハル移動平均)が使用可能に!

±1σ,±2σ,±3σの3本を同時表示可能で、ラインタッチ時にもアラートやメール、WAV再生で通知可能な多機能ボリンジャーバンドインジケーター Multi_Bollinger ですが、バージョンアップによりT3MA(T3移動平均)とHMA(ハル移動平均)を用いたボリンジャーバンドを表示できるようになりました

以下はT3MAを用いて描画したボリンジャーバンド(上)と、HMA(ハル移動平均)を用いて描画したボリンジャーバンド(下)です。
T3MAとHMAの比較

T3MAはEMAに係数をかけて滑らかに推移するようにした移動平均です。HMAはT3MAよりもさらに滑らかで、かつEMAよりも反応が早いのが特徴です。

各σ値のラインタッチ時にアラート、メール通知WAV再生する機能上位時間足のボリンジャーバンドを表示できるインジケーター Multi_Bollinger を、ぜひ日々のトレードにお役立て下さい。

応援クリックありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加