MT4の複数チャートを同期スクロールする方法

過去検証をする際、2つ以上のチャートが同期してスクロールしてくれたらいいなあと思いませんか?
過去検証する際、基本的には5分足でエントリーする手法なんだけど、エントリー時の1時間足の状況を見たい・・・でも1時間足チャートを開いて5分足と同じ日時までスクロールってすごく面倒ですよね。
それが1回だけなら良いですが、過去検証って少しずつスクロールしながら見ていくと思いますので、ほんとに面倒です。
また、別の通貨ペア同士の相関関係を見たいと思うことってありますよね?過去のある日時からEURUSDが上がり始めているけど、この時のUSDJPYはどんな変動をしてるんだろう?とか。
こんな時も、別の通貨ペアのチャートが同期してスクロールしてくれたら便利だと思いませんか?

今回はそんな時にとても便利な、複数チャートを同期してスクロールしてくれるMT4インジケーター MTP_SyncScroll のご紹介です。
言葉で説明するより、実際の動きを見ていただいたほうが早いと思いましたので、MTP_SyncScroll を使った複数チャート同期スクロールの解説動画を準備いたしました。
では、早速ご覧ください。

いかがでしょうか?
このインジケーターは、旧版であるMT4 Build 509はもちろん、新しいバージョンである Build 610, Build 625, Build 646等にも対応しております。
以下から無償版をダウンロードしていただけますので、ぜひお試し下さい!

応援クリックありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加