擬似MTFのスパンモデルも表示可能な一目均衡表インジケーター

先日からご紹介しているアラート機能、擬似MTF機能付きの一目均衡表インジケーター MTP_Ichimoku_Alert ですが、本日はチャートサンプルをご紹介したいと思います。擬似MTF対応、そして雲の表示シフトにも対応した MTP_Ichimoku_Alert ならではの表示です。
擬似MTFに関しましてはこちらの記事をご参照下さい。→ MTFインジとは違う擬似MTFインジとは?

以下の画像を御覧ください。これは、MTP_Ichimoku_Alert のみを同一のチャートに3つセットして作ったチャートです。
MTP_Ichimoku_Alert のサンプル
・灰色の雲は、MTP_Ichimoku_Alertの擬似MTF機能を使用して、15分足チャートに日足の一目均衡表の雲の状態を表示したものです。
・茶色の雲は、擬似MTF機能を使用して15分足チャートに1時間足の一目均衡表の雲の状態を表示し、さらに雲の表示位置シフトの機能を使用して、1時間足で25本分、つまり15分足では25本×60分÷15分=100本分前にずらしたものです。これは1時間足のスパンモデル(Spanmodel)の雲とほぼ同じです。もちろんパラメーターではタイムフレームに60を、雲のシフト値に-25をセットするだけで、面倒な計算は一切必要ありません。
・赤と青の雲は、15分足の一目均衡表の雲を、シフト機能を使って25本分前にずらしたものです。つまり15分足のスパンモデルの雲とまったく同じものです。

短い時間足には、機能しやすいスパンモデルと同様の雲を表示し、本来の一目均衡表の雲は、日足のものを使用するという、このインジケーターならではの使い方です。
日々のトレードのご参考になれば幸いです。

応援クリックありがとうございますm(_ _)m
 にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加